ハンターハンター最新377話ネタバレ・考察!幻影旅団に新しい仲間登場?!

ハンターハンター最新377話ネタバレ・感想!幻影旅団に新しい仲間登場!!ハンターハンター

今回は少年ジャンプ掲載漫画『ハンターハンター』最新377話ネタバレ・考察をご紹介していきます。
前回376話では、ツェリードニヒの念能力が特質系であることが判明しましたが、かなり強そうな雰囲気ですね!
特質系で代表的なキャラといえばクロロと緋の眼発動時のクラピカですね。
条件や制約などはありますが、一定の条件下では二人の戦闘能力は相当高いです。
ツェリードニヒが特質系であることから、かなり戦闘能力の高いキャラで王位継承戦では終盤までの残りそうですね。
そして、最新377話では、幻影旅団が全員集合します。
ヒソカが抜けた旅団に誰が入るのでしょうか?
それでは早速、少年ジャンプ掲載漫画『ハンターハンター』最新377話ネタバレ・考察をご紹介していきますので最後までしっかりご覧ください。
関連記事:ハンターハンター最新刊35巻無料を電子書籍アプリで読むなら断然コレ!

漫画『ハンターハンター』前回のあらすじをおさらい

 

平和解決を求めるハンブルク

第九王子のハンブルクは次の晩餐会までに父親のホイコーローと合うことを懇願しています。
ハンブルクは、継承戦そのものを取りやめるように訴えるため、ホイコーローに会いに来たそうです。
ハンブルク本人は本気で継承戦を取りやめたいと望んでいるようですが、守護霊獣は戦いを望んでいるように見えます。
ハンブルクは、立ち去る前に「父上に会ってもらえるまで何度でも来る。明日も明後日も」と言い残しました。
一方その頃、第二王子のカミーラと、第一王子私設兵ムッセが死亡した件で、裁判が行われているのでした。
~ベンジャミン側の主張~

  • ムッセを殺害したのはカミーラという容疑
  • カミーラを提訴
  • 第二居住区の捜索を依頼

~カミーラ側の主張~

  • カミーラ暗殺未遂犯としてムッセを提訴
  • ムッセが逃亡したため、ムッセを引き渡すよう要求
  • 第一居住区の捜索を依頼

お互いに疑っているので、このような事態になったのでしょうね。
今回、カミーラがこれで釈放されてしまったため、また同様のことが起きる可能性はありますね。
ベンジャミン側はムッセの能力が活きており、ミミズク(念能力)によってカミーラの動向が丸見えなのでした。
24時間365日どこにいても、カミーラの動向が丸分かりになるのです。
 

クラピカの周囲を襲う、サイレント・マジョリティ

念能力を持たない私設兵がまた1人狙われてしまいます。
操作系の能力であり、遠隔から視ることによって、対象を襲うことが可能になるとのこと。
犯人は能力を持たない人間を次々と狙っており、悲鳴から10秒程度で干からびた相手を狙っています。
念の講習を始めた時にクラピカに喧嘩を売ってきたミュハンという人物がすぐに死んでしまいます。
クラピカ達の陰謀で殺したのではないか、と考えるのが自然な考えですし、蛇達も襲った後にクラピカとサカタが訪れて、その後にすぐに消え去ってしまってます。
タイミング的に、あまりにもクラピカ達にとて都合が良すぎる展開であり、これで参加者達が騒ぎ出さない方が不自然でしょう。
「念の習得は嘘だったのか!?」と暴言を吐く一同。
この講習会を中止にして、すぐに国王軍を呼ぶことを要求してきた私設兵達。
国王軍を呼んでしまったら、クラピカ達がバラバラにされて、念能力の習得ができません。
継承戦の中止は先送りとなってしまいますが、ここで1人手を上げる人物がいます。
ベレレインテです。
ベレレインテは、敵地で呑気に小便をしている方がどうかしていると言います。
しかも、このまま解散した場合、犯人は見つからぬまま任務も成し遂げることなく、誰も得することもないとのこと。
これでは何のためにここまで危険な目にあって、念の講習を受けに来たのか分かりません。
これで講習を受けるのか否か再度、全員で決めることになり、クラピカ的には何とか続けることができて安堵している様子です。
そして、クラピカとベレレインテの2人が13号室に情報を伝える手段を話合っていたのです。
何とかして向こうに情報を伝えて、できるだけ多くの王子を救って継承戦を中止にしようと考えているのです。
念能力の習得で言えば、ツェリードニヒが特質系の能力者であることが明らかになりました。
水見式で水自体が腐るという前代未聞の結果となりました。
念能力は使う本人の霊力そのものでもあり、水が腐るということはそれだけ禍々しい物をを持っていることが明らかでしょう。
ツェリードニヒの能力はそれだけ狂気じみた能力を持つことになると思われますので、
継承戦でも最後まで生き残る最有力候補となるでしょう。

前回の感想

376話ラストでツェリードニヒの念能力の系統がわかりましたね!
水が腐るとは禍々しい能力でしょうし、継承戦ではメインのキャラになるんでしょうね。
同じ特質系で作中最強キャラであるピトーもここまで禍々しい図にはなっていませんでしたから、ツェリードニヒの能力が気になるところですね。
 

漫画『ハンターハンター』最新377話 ネタバレ・考察

5層中央食堂の大テーブルに幻影旅団が全員集まっている
No.0 クロロ=ルシルフル
No.1 ノブナガ=ハザマ
No.2 フェイタン=ポートオ
No.3 マチ=コマチネ
No.4 カルト=ゾルディック
No.5 フィンクス=マグカブ
No.7 フランクリン=ボルドー
No.8 シズク=ムラサキ
No.10 ボノレノフ=ンドンゴ
No.11 イルミ=ゾルディック
旅団に近づいていくシャ一家。全員体のどこかにバラのタトゥーをしている
イルミ「今回ヒソカの依頼で旅団(クモ)に加わった」
イルミ「彼とはもちつもたれつだったけど最後はどちらかがどちらかを殺すと思ってた」
イルミ「今回それが叶う」
イルミ「彼が依頼した標的(ターゲット)はヒソカ自身」
イルミ「彼が死ねばボクに報酬が入る婚前契約(エンゲージメントリング)」
旅団を取り囲むシャ一家
「悪いなここは貸し切りだ、どいてくれ」
クロロ「ここはオレ達が使う、お前達が他へ移れ」
「幻影旅団だろ、この業界じゃ有名人だ」
「ヨークシンでの大暴れでマフィアの勢力図を一変させた」
「そのドサクサでオレ達は労せず新大陸の占有権を手に入れた、いわば恩人だな」
「モメたくないが商売柄なめられる訳にもいかねぇ」
「黙ってどいてくれたら悪いようにはしない」
「この船に乗った理由があるはずだ…協力するぜ」
席を明け渡す旅団員
クロロ「ヒソカという人物を探している…身長190cm以上の忌まわしい雰囲気を纏っている男」
クロロ「オレ達の最優先事項だ」
「国王軍の乗客リストをチェックさせよう」
「オレ達みたいに非正規乗船客も多いから期待するな」
「この層を探し回るのは構わんが第3・第4層への出入りはチケットが必要だ」
「表向きは国王軍の一枚だが実際はすぐ横でマフィアも切符を切っている」
「シャ一家(ウチ)に入ればフリーパスだぞ?」
クロロ「随分と親切だな遠慮しとく」
クロロ「まだそっちの条件を聞いていないが…?」
「言っただろ、どいてくれるだけでいい「揉め事」は他でやってくれ」
クロロ「……」
クロロ「ついでだしな、いいだろう」
クロロ「第1層に行く方法は?」
「調子に乗んじゃねぇ、オレの気が変わらねぇウチに早く消えろ!」
立ち去る旅団
 
シズク「団長組みませんか?」
シズクの隣にボノレノフ
クロロ「殺るのはオレ、それが条件だ」
シズク「もちろんいいですよー」
シズク「私もボノもヒソカのゴムと相性悪いし」
クロロ「遭遇即戦闘になる、オレはそのつもりだがお前達はどうする?」
シズク「私は変装してまずヒソカを探します、逃げよりの攻め~」
ボノレノフ「シズクと同じだがオレは変装じゃなく変身だな」
クロロ「ほう」
ボノレノフ「演武曲の”変容(メタモルフォーゼン)”条件次第で色々化けられる……が」
ボノレノフ「使う頭がないから団長頼む」
クロロ「わかった、やってもらいたい事がある」
シズク「あ、私も団長にやってもらいたい事が」
クロロ「?」
シズク「また占ってもらえませんか?」
シズク「何らかの手掛かりが出ると思うんですよねー」
クロロ「……残念だが無理だな」
シズク「え?」
クロロ「いつの間にか本から消えていた」
シズク「あら、それって…」
クロロ「そういう事だ」
シズク「…」
ボノレノフ「…」
シズク「………思ったんですけど団長の本ってデスノートみたいですね」
クロロ「………」
ボノレノフ「シズク、思っとけ」
関連記事:ハンターハンター最新378話ネタバレ・考察!幻影旅団VSシャー一家?!

漫画『ハンターハンター』最新377話が気になる!最近の読者の感想・評価は?

 

 

漫画『ハンターハンター』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

ハンターハンター ネタバレ 370話

  • 漫画『ハンターハンター』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『ハンターハンター』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『ハンターハンター』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

ハンターハンター 377 ネタバレ
出典:http://anihatsu.com/archives/59008031.html
少年ジャンプ掲載漫画『ハンターハンター』最新377話ネタバレ・感想をご紹介していきましたが、いかがでしたか?
ついに幻影旅団がヒソカを本格的に探し始めましたね!
そして、イルミが旅団に加わりました。
イルミは何か企んで旅団に入っているんでしょうね。
真の目的は何?
ヒソカは旅団と真っ向勝負で戦うのででょうか?
先が気になりますね。
それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました