食戟のソーマ最新267話ネタバレ・考察!老舗宿の食戟相手は外国人?!

食戟のソーマ ネタバレ 267少年ジャンプ

本記事では、2018年6月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『食戟のソーマ』最新267話のネタバレ・感想をお届けしていきます!
前回266話では、えりなの与えたミッションによってとある温泉街に出向いた創真と田所。
温泉には『休業します』という張り紙がしてありました。
前日までは普通に営業していたとのことで、謎はさらに深まります。
そんな中、第2の事件が発生!
「これでこの宿も俺のものだ」
この声の主は一体誰なのでしょうか?
最新267話では、この声の主、すなわち犯人が明らかになります。
ひなびた温泉宿が次々に休業に追い込まれる謎とは?
それでは早速、2018年6月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『食戟のソーマ』最新267話のネタバレ・感想を最後までしっかりとご覧ください!!
関連記事:食戟のソーマ最新刊30巻発売日はいつ?表紙・特典もご紹介

漫画『食戟のソーマ』前回のあらすじのおさらい

 

休業したのは風見の湯だけではなかった?!

捜査で疲れていた田所。
布団に入るとすぐに朝までぐっすりと眠ってしまいました。
朝になり、田所が気がつくと、創真は自分たちが泊っている旅館・乙鳴旅館で調理場の手伝いをしていました。
遠月に良い印象を持つ板長は、創真たちに対し、大事なお得意さんがたくさんいる温泉街において、彼らはここで働くことを誇りに思っている……失踪した風見の湯の人たちもそれは同じはずだと話します。
ちょうどそのとき、御錦上山荘という旅館まで風見の湯に続き、休業の張り紙を出していることが分かり、温泉街は騒ぎに包まれます。
 

御錦上山荘に泊まれなくなった外国人が!その正体とは?

休業の張り紙が出された事で、御錦上山荘に泊まれなくなってしまった外国人を見つけたふたり。
自分たちの泊っている乙鳴館へと彼を案内する事にしました。
創真たちに感謝し、日本の宿のホスピタリティ溢れるところが大好きだと語る外国人。
しかし、田所が乙鳴館について「食事も最高」だと言うと、彼らに気付かれないところで『食事・・・ネ』と呟き、怪しい笑みを浮かべます。
 

食戟後の失踪?第3の事件が起こる!!

案内した外国人と別れた創真は、どちらの宿の人たちも自分から失踪したのではないかと考えていました。
創真が御錦上山荘の窓から中を覗いたとき、家財道具はそのまま残っているのに対し、厨房の調理器具だけは全て無くなっていました。
そこで創真が一番気になったのは、まるで食戟の直後かのように、三人分の食器が調理台に出されたままだった点です。
その日も温泉街中で聞き込身を続けましたがその甲斐もなく、創真と田所は有力な情報を見つけられないままでした。
そんな中、夜に第三の事件が創真たちの泊まる宿で起こったのです。

漫画『食戟のソーマ』最新267話 ネタバレ・考察

 

厨房から皿の割れる音!事件か?!

『ガシャーンッ』
創真と田所の目に飛び込んできたのは倒れた女将。
創真「あ、生きてる」と一言。笑
腕を抑えた板長も現れ、「あのお客が厨房に押し入って挑んできた」との事。
視線の先には・・・?
 

今度は外国人からの食戟だ!!

なんと、調理台には昼間案内したバックパッカーの作った豪華な料理がズラリと並んでいました。
オマール海老!フォアグラ!キャビア!
「その通りデース・・・。食材のみならず料理の腕も・・・オレは当然gorgeous(ゴージャス)ダカラネ・・・!」
とスプーンでキャビアを空中に放つと一粒残らず包丁で切り裂きました。
切られたキャビアの汁が料理にかかり『オマール海老のショーフロア~流体の黄金~』
が完成します。
食戟は万国共通だったんですね~笑
 

外国人の正体は『真夜中の料理人』!!

差し出された料理を食べ、驚愕する一同。
『王様気分に 浸ったちゃう気持ち・・・・』
田所のドヤ顔、そして札束風呂!
食戟を挑まれた女将や板長も、悔しいけれども美味しいと認めざるを得ませんでした。
こうして食戟に敗れた宿は自信を失い休業に追い込まれていたようです。
しかし、超高額希少食材ばかり並べられたら美味しいのは当たり前。
えりなはこう言います。
「裏の料理人―とも言うべき存在ね、彼らは。」
『表』とは別の世界に生き、秘密裏の会合や非合法な催事で食事を賄う出張料理人。
裏社会で莫大な報酬を得、美食界の闇夜でナイフを振るうと言います。
『真夜中の料理人(レ・キュイジニエ・ノワール)』。
 

267話の感想

遠月学園を離れ、スケールが大きくなってきましたね!笑
世界的規模に展開している組織が食戟を挑むようになってくるとは。
希少食材の白キャビアや田所の入浴シーンのお札などからも分かるように、資金は潤沢なようですね。
そして一体誰が『食戟』を教えたのでしょうか?
外国にも食戟が存在していたという事に驚きましたが、情報源として「かつて遠月学園の出身で闇落ちした誰か」という可能性はありそうです。
薊前総裁、または前十傑の叡山、この辺りだとすると十分可能性はありそうですね。
裏社会を誰が率いているのか、興味は尽きません!!
関連記事:食戟のソーマ最新268話ネタバレ・考察!創真と田所の連隊食戟開始?!
漫画『食戟のソーマ』ネタバレ・感想一覧はこちら

漫画『食戟のソーマ』最新267話に対する読者の感想・評価は?

 

漫画『食戟のソーマ』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

食戟のソーマ ネタバレ 265

  • 漫画『食戟のソーマ』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『食戟のソーマ』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『食戟のソーマ』を今すぐ読み直したい!

そんな方に今回、ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

2018年6月18日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『食戟のソーマ』最新267話のネタバレ・感想をお届けしてきましたが、みなさんいかがでしたか?
次回の『食戟のソーマ』は、バックパッカーが怒っている『ホスピタリティ』に対し、田所が意見するところから話がスタートしそうですね。
『ひなびた温泉宿』で『超高級食材』を使ってお客様を満足させろとでもいうのでしょうか?
ホテルでやって欲しいところですが・・・。
温泉宿は地元の食材で素晴らしい料理出せますからね!!
なんともピント外れのこのバックパッカーさん。
次回はどうなるのでしょうか?
それではみなさん、最後までご覧いただきありがとうございました!
良かったら、イイねボタンを押していただけると幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました