食戟のソーマ最新268話ネタバレ・考察!創真と田所の連隊食戟開始?!

食戟のソーマ 268話 ネタバレ予想少年ジャンプ

本記事では、2018年6月25日発売の週刊ジャンプ掲載漫画『食戟のソーマ』最新268話のネタバレ・考察をお届けしていきます!
前回の267話では、一連の温泉街失踪事件の犯人が、創真と田所が案内した外国人だったと判明しました。
『お客様』=『王様』だとして、地元の食材を使った地味な料理に異を唱えたいがために起こした事件だったのです。
「捨て置けないわ!!食戟は我が遠月学園の誇り!」
とえりなは怒りをあらわにします。
最新話268話では、えりなの『お仕置き』が発動されそうな予感。
創真と田所の連隊食戟となるのでしょうか?
それでは早速、2018年6月25日発売の週刊ジャンプ掲載漫画『食戟のソーマ』最新268話のネタバレ・考察を最後までしっかりとご覧ください!
関連記事:食戟のソーマ最新刊30巻発売日はいつ?表紙・特典もご紹介

漫画『食戟のソーマ』前回のあらすじのおさらい


昼間に創真と田所が案内した外国人が、実は温泉宿実装事件の犯人だったんですね。
一体何のためにこんな事件を起こしているのでしょうか?
彼の目的とは?
 

一連の失踪事件の犯人が明らかに!

事件性を感じさせるほどの大きな音を聞き、調理場へと駆け付けた創真と田所。
そこで目にしたのは、倒れている女将さんとボロボロの板長でした。
板長は、創真たちが昼間案内した外国人を指さして、彼がいきなり食戟を挑んできたのだと言います。
この外国人こそが、この一連の失踪事件の犯人だったのです。
犯人の目的は、自身が愛している温泉宿の中で唯一不満に感じた『温泉の食事』をどうにかすることでした。
地方の宿は新鮮さだけが売りの質素で地味な料理ばかりが並ぶもの。
国中から選りすぐった食材を使った料理でもてなさないのであれば、お客様=『王様』に失礼だろうというのが彼の主張です。
彼が出したのは、オマール海老、フォアグラ、アルマスキャビアと、高級食材を惜しみなく使い、そして彼自身の一流の腕で作った品『オマール海老のショーフロア~流体の黄金~』でした。
その料理を創真と田所が味わってみると、確かに美味としか言えませんでした。
 

裏の料理人には鉄槌を下す!えりな総帥の決意!!

えりなが創真と田所を温泉街へと派遣したのは、『裏の料理人に鉄槌を下す』という目的があってのこと。
彼らは人呼んで、「真夜中の料理人(レ・キュイジニエ・ノワール)」。
社会からはみ出した無頼者や、皿のために法に触れることも厭わない悪徳シェフは、国家の要人たちの秘密裏の会食や、裏社会での催事などで食事を提供する料理人として仕事をすることが多いのです。
裏社会で活躍する料理人たちが、どういうルートからなのか食戟を知り、それを利用して今回の事件を起こしたのだということに、えりなは気づいていました。
「捨て置けないわ!!食戟は我が遠月学園の誇り!」
「それをダシにこの国を好き勝手しようとする侵略者どもには鉄槌を下さなくてはなりません!!!」
 

前回の感想

今回の事件は、裏の料理人が遠月学園の伝統、食戟を使って起こしたものです。
彼らはなぜ食戟を知っていたのでしょうか?
温泉街の人たちは、外部の人間でありながら食戟を知っていましたね。
しかし、この温泉街は仙左衛門が贔屓にしていた場所。
知っていたとしても何ら不思議ではありません。
とすると、以前の連隊食戟がきっかけで広く知られてしまったのではないでしょうか?
もしくは、薊が目をかけていた料理人の中に、かなり高度な実力を持つ裏の料理人がいたのかもしれません。
今や世界に知られるところとなった食戟。
今後の登場人物にも幅が見られそうですね!

漫画『食戟のソーマ』最新268話 ネタバレ・考察


反論したのが田所だったのには意外でしたが、ホスピタリティは田所の本質ともいうべきところですよね。
田所VS外国人料理人の食戟、ということになるのではないでしょうか?
創真と連帯食戟もありえそうです。
 

田所の料理はホスピタリティに溢れている?!

田所の料理は、各方面で心遣いに溢れていると評判になります。
料理を食す人の心を癒やす、そのホスピタリティが田所の最大の武器です。
料理に心をのせるために、誰か一人特別に想っている人を思い浮かべること。
全てを捧げられるほどの相手を見つければ料理は上手くなるし、特別に想っているその相手を想って作った料理には心がのる。
こういう想いで料理を作ることが出来る、それが田所なのです。
創真への想いが田所の料理を美味しくさせている、と思うと、創真との連隊食戟はものすごいことになりそうな予感がしますね!
 

田所の成長が見られた『ジョジョ回』を振り返る!

ホスピタリティに溢れる郷土料理が武器の田所恵と、暴力的と言われるほど味の強さを求める黒木場リョウが対決したいわゆる『ジョジョ回』。
テーマはラーメンでした。
東北と北欧、同じ港町出身の二人ですが、キャラクターも作る料理も全くの正反対。
海鮮を得意とする黒木場のラーメンは、『スープ・ド・ポワソンラーメン』。
乾燥させたオマール海老の殻を粉々にして、出汁からバターにまで全てに練り込ませた南フランスのスープをラーメンにアレンジしたものでした。
その味の強さに対抗するため、田所が選んだのは『こづゆ鶏醤油ラーメン』。
福島会津地方の郷土料理をベースに、干し貝柱や干し野菜などの出汁で旨みを強く引き出し勝負を挑みました。
二人はお互いのラーメンを試食後、料理に込めた精神力を具現化させバトルを開始します。
「私の『H&P』には、いかなる強敵にも立ち向かう『覚悟』があるッ!」
こんなセリフを言い、強面黒木場と真向勝負に挑みますが、残念ながらこの時田所は敗退に終わっています。
この時、田所はかなりの精神的成長を遂げたとされています。
時を経て今回。
外国人料理人との対決が実現するとなれば、さらなるホスピタリティ溢れる力強い料理が期待できるでしょうね!!
漫画『食戟のソーマ』ネタバレ・感想一覧はこちら

漫画『食戟のソーマ』最新268話がアツイ!最近の評判・感想は?

 

漫画『食戟のソーマ』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

食戟のソーマ ネタバレ 265

  • 漫画『食戟のソーマ』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『食戟のソーマ』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『食戟のソーマ』を今すぐ読み直したい!

そんな方に今回、ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ


2018年6月25日発売の週刊ジャンプ掲載漫画『食戟のソーマ』最新268話のネタバレ・考察をお届けしてきましたが、みなさんいかがでしたか?
次回、新たな食戟がスタートしそうな予感でいっぱいですね!!笑
お題は何?
外国人ベースだと高級食材ですが、ここはやっぱり『日本』ならではの食材で勝負してほしい!
それではみなさん、最後までご覧いただきありがとうございました!
良かったら、イイねボタンを押していただけたら幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました