ワンピース最新896話ネタバレ確定・考察!ルフィを助けに来たサンジの作戦とは?!

ワンピース 896 ネタバレワンピース

本記事では、漫画『ワンピース』最新896話のネタバレ確定・考察をご紹介していきます。
ギア4スネイクマンが発動し最後の攻めに入るルフィに対し、斬・切・餅で応戦するカタクリ。
一歩も引かない両者は、ノーガードで殴り合いをする熱い展開を見せました。
そして、お互いの必殺技を出し合い、勝負は決着を迎えます。
はたして、最後に立っているのはどちらなのでしょうか。
ルフィを助けに来たサンジの作戦にも注目です。
それでは、漫画『ワンピース』最新896話のネタバレ確定・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう!
関連記事:ワンピース最新897話ネタバレ確定・考察!ペコムズがルフィを救う?!
関連記事:ワンピース最新刊88巻無料を電子書籍アプリで読める方法

サイト管理人
もうすぐ、第88巻が発売されますね。
第87巻をまだ読んでいない方は忘れずに読んで下さいね(^^)
 
スポンサーリンク

漫画『ワンピース』前回のあらすじのおさらい

ギア4スネイクマン発動!

お互い息を切らしたルフィとカタクリの勝負は最終段階に入り、ルフィがギア4スネイクマンを使う。
さっきと少し様子の違うスネイクマンに警戒するカタクリに、さっきより速いと答えながらルフィはパンチを繰り出す。
まっすぐ伸びたパンチはいとも簡単にカタクリかわされてしまうが、突如左側からパンチが飛んできてカタクリの顔面にモロにパンチが入る。
今度は右からのパンチが飛ぶ。
すんでのところで気づいたカタクリは防御の姿勢を取るが、そのまま吹き飛ばされる。
「横からなぜ!?」
「何だ!?今のは、確かに避けたぞ!?」
死角からの攻撃に戸惑うカタクリだったが、パンチが途中で方向を変え、自在に動いて攻撃することがわかった。
「追え!!大蛇(パイソン)!!」
見聞色の覇気で未来を読み、パンチをかわすカタクリにルフィが追撃する。
「無駄だぞ!!伸びても!!加速する!!!」
「ゴムゴムの・・・JET大蛇砲(カルヴァリン)!!!」
カタクリはその速度に攻撃をかわすことができず、ガードをするが壁まで飛ばされる。
 

カタクリの必殺”斬・切・餅”

ここで防戦一方だったカタクリが反撃に出る。
モチ状の体をドーナツの形に変形させて、転がりながらルフィに近づき”斬・切・餅”という腕からトゲを複数生やしたラリアットをかます。
モチの粘着力は強く、ラリアットを食らったルフィの体はカタクリの腕から離れることはなかった。
腕を天高くまで伸ばし、ルフィごと地面に叩きつける。
「くっそォ!!!痛ェ!!苦しい!!腹減ったァ!!倒れろカタクリィ~!!!」
溜まった感情を吐き出すルフィ。
ここから、ガードすることも避けることも捨てた殴り合いが始まる。
数発殴り合った後、距離ができるとルフィは”ゴムゴムの黒い蛇群(ブラックマンバ)”というヘビパンチの連打技を出すが、カタクリは避けながら近づき、ルフィの顔面に蹴りをかます。
飛ばされたルフィに、またもやドーナツ状になって近づき、”斬・切・餅”を繰り出すカタクリに、ルフィは”ゴムゴムの王蛇(キングコブラ)”で対抗する。
お互いの攻撃がぶつかり、あたりは煙に包まれる。
最後に立っているのはどっちだ。

サイト管理人
出ました!ギア4のスネイクマン!
関連記事:【ワンピース考察】カイドウの正体・能力は?今後の展開予想!
関連記事:『ワンピース』麦わらの一味の懸賞金ランキングBEST9
関連記事:【ワンピース考察】シャンクスVSルフィが最終回結末?伏線はどこに?
 

前回の感想

スネイクマンの全貌が明らかになりました。
他のギア4に比べるとスタイリッシュですが、他がド派手なだけにちょっと物足りなさも感じます。
しかし、トリッキーな技はルフィの中ではめずらしく、回避不能の攻撃は有効なので、今後も登場させて欲しいところです。
技の名前は蛇の名前になっていましたが、蛇には詳しくないので調べました。
最後のキングコブラだけどういう技なのかわかりませんでしたが、とても気になるので次回詳細が明かされることを願います。
次号が休載なのが辛いですね。

漫画『ワンピース』最新896話 ネタバレ・考察

 

スネイクマンはスピード重視

スネイクマンは攻撃力が低い代わりにスピードが早くなり、蛇のようにクネクネと方向を変えて死角から攻撃する命中重視の技のようです。
カタクリはルフィのスネイクマンによるパンチを何度も受けていますが、攻撃力が低いので一度も膝をつくことはありませんでした。
しかし、スピードが上がったことと多方向からの死角攻撃をすることで、避けることができず、ほとんど命中しています。
つまりスネイクマンは、未来を読む見聞色を封じることに適した「対見聞色技」と言えます。
 

ゴムゴムの王蛇とは!?

ギア4スネイクマンには蛇の名前を冠した技名がつけられています。
895話では4つの技が登場しました。
どういう技なのか一つずつ見ていきましょう。
 

大蛇(パイソン)

通常のパンチが途中で方向転換し相手を追いかける技です。
パイソンはニシキヘビ科に属する種の英名です。
 

JET大蛇砲(ジェットカルヴァリン)

腕が伸びた状態からさらに加速する技です。
カルヴァリン砲は大砲ですが、カルヴァリンには「蛇のような」という意味があります。
 

黒い蛇群(ブラック・マンバ)

残像が見えるほど高速で打つ、両腕の連続パンチで、それぞれのパンチが方向転換しています。
ブラックマンバはキングコブラに次いで世界で二番目に身体が長い毒蛇です。
その毒は世界で最も人を殺している毒蛇と言われるほど強力です。
 

王蛇(キング・コブラ)

1コマだけ登場しましたが詳細は不明です。
蛇行した末に、正面からカタクリに向かって伸びています。
蛇行する意味はあるのか?と問いたくなりますが、キングコブラの名を冠しているのですから強力な技なのは間違いありません。
キングコブラの特徴としては、身体が大きい、毒の量が多く強力なところが上げられますが、この辺が関係している技なのでしょうか。
 

決着はついたのか?

最後にお互いの渾身の一撃を放ったところで話は終わりました。
これで決着がつく流れなのでしょうか。
ギア4スネイクマンを使い、体力はもう残っていないので、王蛇(キングコブラ)で倒せなければルフィの負けでしょう。
結局ルフィの見聞色はイマイチ覚醒を見せず決着まで来てしまいましたが、最後の最後に立っているのは見聞色を覚醒させたルフィだったという展開もあるかもしれませんね。
どちらにせよ体力は残っておらず戦う力はないので、サンジとプリンの助けが必要になります。
この二人はまだ敵に裏切ったことがバレていないので、カカオ島に潜入することが可能です。
サンジの作戦に注目しましょう。

サイト管理人
きっとサンジが活躍してくれますよね!
期待しましょう!
関連記事:【ワンピース考察】シャンクスは悪魔の実の能力者で確定?
関連記事:『ワンピース』ビッグマム・カイドウはどちらが強いの?
関連記事:【ワンピース考察】マルコが黒ひげに惨敗!今後の動向について!
関連記事:【ワンピース考察】ゾロの片目と覇気の覚醒の関係・ミホークとの決着について!
関連記事:【ワンピース考察】新大将 緑牛の正体が明らかに?

漫画『ワンピース』最新896話が激アツ!最近の読者の感想・評判は?

 

漫画『ワンピース』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

ワンピース 896 ネタバレ

  • 漫画『ワンピース』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『ワンピース』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『ワンピース』第87巻を今すぐ読みたい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。
映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。
若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。
そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。
私も無料トライアル期間という事で登録してみました!
そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。
何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。
U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。
ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回
 

まとめ

ワンピース 896 ネタバレ
出典:http://hollywood555.com/wp-content/uploads/2017/07/Wnpsart-1024×640.jpg
今回の『ワンピース』最新896話のネタバレ確定・考察はいかがでしたか?
ルフィとカタクリの長期戦はついに決着を迎えましたが、まだまだ気になることは残されています。
ルフィを助けに来るサンジとスムージーから逃げるサニー号。
ビッグマムから逃げるベッジたちのことも忘れてはいけません。
これからの展開も目が離せません。
次回の見どころはコチラ!

  • キングコブラの威力
  • ルフィVSカタクリの勝敗の行方
  • サンジとプリンはルフィを救出できるのか!?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
次回をお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました